減った

全6回のかとうメソッドのレッスン、3回目が終了しました。
これで前半終了です。

2回目のレッスン終了時の呼吸数は1分に3.5回でした。(開始直後は9回)
3回目は更に減って2回に。
息を詰めたりするのではなく、寝そべって静かに楽で心地よい呼吸をしてこの回数です。

この90分のワークショップの前後に毎回お化粧室へ行くのですが、前と後とでは顔つきが変わっているんですよね。
ただ、呼吸するだけなのに。

ワークショップから一夜明けた今朝も洗面台の鏡に映る顔が、なんかいい感じ。

今までと違って見えるのはなんでかなぁ…とまじまじ鏡を見て気づきました。

減ったんです。

眉間の皺が。

40代に入った頃から眉間に皺ができはじめて「嫌だなぁ」と思っていました。
眉間に深い皺の出来るような人生は送りたくないと若い頃から思っていたのに。

最近、会う人会う人に「おだやか」「やさしげ」と言っていただけていた理由はこれだったのかもしれません。

以前の自分は頑張って頑張って息苦しくなって皺が出来て…だったのが
今の自分は楽して良い気持ちになって皺が減っている…
呼吸の回数や皺が減って、その分ほかのもの(こと)が増えている感触です。

“頑張る”のをやめたことから始まった気がします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました