無くて七癖 雨の日の過ごし方

雨もまた良し

ちょっとだけ日が差した気もしましたが、雨です。梅雨ですから。豪雨のところもある中、東京大田区の雨は静かです。

雨の日は家にいることが多くなります。

掃除をしたり片付けをしたり本を読んだり…も良いのですが、今日はちょっと自分の体の癖を見直してみようと思いました。

机の前で書き物するとき:背中が曲がって右肩が前に出る
ソファで足を組むとき:左足が上
立っているとき:右に重心がある
ものを見るとき:効き目は左目
本を読むとき:首が右に傾く
靴を履くとき:左から履く
靴を脱ぐとき:左から脱ぐ
階段を上るとき:左足から上る

靴はちょっと意識しちゃったんで真偽のほどは怪しいのですが。

本を読むときの首の傾きは新発見でした。

こういう小さな癖が体の歪みにつながるんですよね。

足を組むとか立っているときの重心とかバッグを持つ手とか、そういうことは意識して左右のバランスをとろうと努めているんですが、本当に細かく細かく癖ってあるんだなぁと思いました。

あ、マウス持ったら体が右にぐっと傾いた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)