出すこと

久しぶりに若石リフレクソロジーの施術をフルで受けてきました。

しかも、無料で!
こんなにオイシイ話があっていいのでしょうか?

いいんです。

だって若石プロコース同期生の自主練だったんですから♪

色々情報交換をしながらお互いの足をもみ合いました。
わたしはふくらはぎの施術にはリンパドレナージュの手技も取り入れているのですが、それをお披露目したり、ベテランの先生から受けたアドバイスをシェアしてもらったり。

自分一人で経験できることには限りがあるので、こうやって仲間でシェアしあえるのは本当にいいなぁと思いました。

何度も何度もブログに書いているので耳じゃなくて目にタコの方もいると思うのですが、「呼吸の本」で加藤俊朗さんが言っていること

「吐いてください。出し惜しみしないで思い切って吐ききってください。吐ききった分量だけ入ってきます。」


覚えたこと、発見したこと、教えてもらったことをシェアできる仲間がいることが本当に嬉しいです。
加藤さんの上の言葉にわたしはもう少し付け足したいのですが、吐ききった分量だけ“もっといいものが”入ってきます。

リフレクソロジーに関することに限った話ではなく、生きている全部の瞬間に言えることだと思います。

サロンから見える緑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)