喜んで帰ってくれた?

わたしのサロンは自宅の一室です。
サロンは1階にあり、2階では大抵の場合オット氏が仕事をしています。

施術が終わってお客様を送り出すと仕事中のオット氏の部屋を覗いて「終わりました!」と報告します。
すると必ず返ってくるのがこのことば。

「お客さんは喜んで帰ってくれた?」

ふっふっふー。
オット自慢しちゃいましたー。

ベランダからの夕空


コメント

  1. ねこま より:

    huhuhu。

    声とともにやさしそうなあの笑顔が浮かびます。あの時、地震がなければ
    きっと、「お客さんは・・・」の会話が二人だけでされていたことでしょう。
    地震のおかげ。会えてよかった。

  2. りえ より:

    わたしの友人知人の中でねこまさんほど長時間オット氏と接触した人はいませんことよ。
    しかも、あんな一生に1回あるかないかの日を共に過ごしたのはどんな縁だったんでしょうね。しみじみ。

タイトルとURLをコピーしました