続けるコツ

わたしは若石リフレクソロジーと出会ったことで健康改善ができたのですが、サロンに通ったわけではありません。サロンに行ったのはプロコースの説明会の時の体験施術の時だけです。

(…サロンをやっている立場でこんなことを堂々と言っていいのかな。)

セルフケアだけで便秘も解消したし、肩こりも軽減したし…。それまでリフレクソロジーはサロンに通って“やってもらうもの”というイメージだったのが、自分でやって効果が出るということに驚いたものです。

こういった効果を実感するには「毎日続ける」ことが何より大事なんですが、たぶん世の中には三日坊主の人の方が多いんじゃないでしょうか。

自慢じゃありませんが、わたしも三日坊主タイプです。でも、少しずつ変わってきました。日記も1年以上続いているし、ウォーキング、足もみなど自分でもびっくりしています。

一度習慣化してしまうと続けるのは楽です。若石リフレクソロジーのスクールでも「足もみは歯磨きと同じと思えばいい」と言われました。一度習慣になれば、こっちのものなんです。

でも、習慣になる前に挫折するから三日坊主なんですよね。

習慣になるまで持続するには、「簡単」「わくわく」がカギだと思います。
難しいこと、面倒なことは嫌になります。
先に楽しみが待っていなければ嫌になります。

足のセルフケアも同様です。

足の64カ所の反射区をすべて覚えながら両足を揉んでいると、最初のうちは1回のセルフケアに1時間近くかかったりします。よほど時間があるか、足に興味がなければ2日と続かないでしょう。

ですから、リライアンスではお客様にまず超簡単セルフケアをおすすめしています。両足で5分もかからない簡単ケアです。細かいテクニックもいりません。初回のお客様には施術後に基本のセルフケアとお客様の悩みに合わせたポイントセルフケアのアドバイスをさせていただきます。

本当に簡単なので続けられている方が多いです。

もう一つ「わくわく」。

何事もつらいと感じることは続きません。その点、足を触るのは気持ちがいいので、それだけで楽しいと思うのですが、是非悩みが改善した自分をイメージしながらセルフケアをしてください。前にも書きましたが、足も体も心もセルフケアで変わっていきます。

冷えが無くなってぽかぽかしている自分、ぐっすり朝まで眠っている自分、腰の痛みが消えた自分…。

毎日、たった5分でいいんですよ!

本文と全然関係ないのですが、やまださんの前屈です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)