ドライアイ

仕事でパソコンを長時間使うと、どうしてもまばたきの回数が減って目が乾きやすくなります。

そんな時は人差し指と中指の付け根にある目の反射区を刺激してみましょう。

ドライアイで通院されている方は目の反射区を軽く押しただけで“切り裂かれているみたいに痛い!”と飛び上がっていました。その後、じわっと涙が出てきました。(え、痛さで泣いた?!)

先日、右目が充血しているオット氏の足を揉んだ時、対応する目の反射区は皮がむけてボロボロになっていました。数日後、充血がとれたら皮むけもおさまっていました。

若石の反射区は全部で64カ所ありますが、中でも目の反射区は好不調が顕著に表れるところだと思います。眼精疲労からくる首や肩のこりのある人もここに出てきます。

足の反射区を刺激するならこんな感じで。回数はゆっくりで3~5回で十分です。

人差し指と中指の間にぐっと指を入れる

指の間にたまった老廃物をかき出す気持ちで指を手前に引く

爪を立てないように気をつけてください。

手も同じところが目の反射区になります。やはり回数は3~5回。

人差し指と中指の間をぎゅっとつまむ

ひっぱって放す

 

ドライアイだけではなく、疲れ目など目のトラブル全般におすすめです。
蒸しタオルなどでホットパックもいいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドライアイ
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)