しゃきっ

何年ぶりかに着物を着ました。

着物

気持ちもしゃっきり

15年ぐらい前までは週に3日は着物を着る生活をしていました。
非常勤の日本語教師だった頃、それだけでは生計がたたないので授業の後や週末に新宿にある日本料理屋でバイトをしていたのです。
面接に受かってから着付けを習って…最初は1時間近く更衣室でもがいた挙げ句、外へ出ると先輩に「それじゃだめ!」と再び更衣室に連れて行かれる日々でしたが、1年も経つと洋服から着物への着替えが15分以内で出来るようになりました。

「苦しくない?」「動きづらくない?」「着崩れしない?」

結構慣れると平気です。さすがに跳んだりはねたりはしづらいですが。

更に今回の数年ぶりの着物は着ていた頃よりもずっと楽に感じました。
なんでだろうと考えたら、自分の姿勢の変化が原因という気がしてきました。

ここ数年、姿勢を良くしようと心がけ、立ち方や座り方も気にするようにしてきました。
おかげで姿勢もよくなってきたな…とは感じていたのですが、本当に背筋が伸びて胸椎や腰椎がいい感じに落ち着いているため、帯で締めても楽なんです。
以前はからだが背中を丸めたいと思っている(?)のに、帯のおかげで丸まらないために窮屈に感じていたのが問題なくなったわけです。

やっぱり、もっと着物を着よう!と思いました。


しゃきっ” への1件のコメント

  1. そうそう!着物を着てするバイトしてたよね~。って、なつかしく思い出したのでコメントしてみました。
    いいなぁ。自分で着物着られて・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)