休日の足 平日の足

リフレのセルフケアを始めて、自分の足の変化に驚く毎日ですが、ちょっと違ったタイプの変化にびっくりしたことを書きます。

わたしの生活は子どももおりませんし、夫も自宅で仕事をしていることもあって、一般的なお勤めの方に比べると曜日の感覚が薄く、休日でも平日でも同じようなペースで進みます。足の変化もよほどのことがない限り「昨日と全然違う!」ということもありません。微妙な変化の積み重ねです。

いつも週末にサロンに来てくださるお客様が、今週は平日の仕事帰りにいらっしゃいました。

施術前に必ず足を見せていただくのですが、いつも見慣れている足とは違う足がそこに!

パッと見た目でわかったのは、まずむくみです。
次に目の反射区がいつもよりはっています。
目つながりでしょうか、首の反射区や僧帽筋の反射区もはっています。
触ってみると更に親指がごりごり。 肝臓の反射区も。

お聞きすると、この一週間は毎日お酒を飲んでいた、今日は朝から珍しくずっと忙しかった(長時間パソコンを使うお仕事)とのこと。

そういうことが全部足裏に出ているんです。

休日のリラックスした足と仕事帰りの疲れた足とで、こんなに別の足のようになってしまうとは。
とても興味深かったです。

お客様には、今までの超簡単セルフケアにプラスして、仕事が忙しかった日は親指をもみほぐすことをアドバイスさせていただきました。

明日もいつも休日に来てくださる方の初のお仕事帰りの予約が入っているので、ちょっと楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)