ウイルス性腸炎

若石リフレクソロジーのパワーUPセミナーを受けてきました。

午後からしか出られなかったんですが、中身の濃い内容でした。

その中で症例の話があり、丁度今の自分の体調に当てはまるものがあったので帰宅してから検証してみました。

前にも書きましたが、わたしは生まれつき腸が長めのため頻繁に便秘や下痢といった腸のトラブルを起こします。セルフケアを始めてからは随分良くなっていたのですが、油断してウイルス性腸炎になってしまいました。(例年よりも症状は軽いです)

今朝もお腹が…。

そうしたらセミナーで下痢のお話が!

「下痢の場合、土踏まずの下半分、小腸の反射区に縦にはれができる。硬い部分を一点押しするとよい」

そして、これが今日のわたしの足です。

わかりますか?指差しているところが縦にぷっくり膨らんでいます。触ると明らかに硬い手応えが。

やっぱり足裏にちゃんと出るんですね。

冬は腸炎にかかる人も多いです。お腹が…と思ったら、足の裏をチェックしてみてください。硬いところが見つかったら、ゆっくりじんわり押してみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)